2007-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼爆(○麺堂) - 2007.11.24 Sat

鬼爆  調味料

「○麺堂」の冬季限定麺、鬼爆(おにばく)を食べました~♪(*^▽^*)
冬季限定麺は2種類あって、クリーミーでマイルドな閃光(せんこう)と
辛味噌の鬼爆です。
どちらもベースは味噌とんこつ。
確か去年は、辛いから敬遠して食べなかったような。。。
今日は辛いのを食べてみたくなり、鬼爆に挑戦!o( ̄  ̄*)

トッピングは、カラッと揚がった根菜(ごぼう、にんじん、れんこん)
にんにくチップも入ってたと思います。
いんげん、じゃがいも、メンマ、ひき肉(坦々麺風)、燻し焼き豚、ねぎ
それと、なんとキムチ玉子!(◎o◎)
写真ではわかりにくいのですが、玉子の白身(外側)が綺麗なピンク色なのです。
麺は太麺。
味噌味には太麺がよく合います^^
スープ自体はマイルドな味。
ですが、ラー油などであとからピリピリと辛さが増してきます。
この辛さが、洋風な辛さに感じました。
ピザを食べる時にかける唐辛子のオイルのような。。。
しばらく食べ進むと、ちょっと唇がヒリヒリ・・・でもおいしい。
気になるキムチ玉子ですが、これがホントにキムチ味~!(≧▽≦)b
中までしっかり味が染みていました。

写真右は、お店のオリジナルのラー油で「赤鬼と青鬼」。
なんですが、私はノーマルで十分辛さを満喫したので
使いませんでした(^^;
鬼爆といいラー油のネーミングといい、面白いです^^

味はいいのですが、私は元々こってりが得意じゃないので、
あともう少しという所でギブアップ~(@@; 残念。。。
若い頃なら、これくらいペロッと食べてたのにな~。
と思いつつお店を出ると、行列でした!(;゜□゜)
休みの日はたくさんのお客さんが来るんですね~。
午後9時半頃には、スープ切れのメールが来てました。
忙しいのはお店にとっては良いことなのですが、
店主と奥様が倒れませんように・・・と思いました。
スポンサーサイト

レストラン サカキ@京橋 - 2007.11.19 Mon

カキフライ

今日のランチです♪ カキフライ 1200円

久しぶりに外へお昼を食べに行きました。
前にエビフライを食べて感動した「レストラン サカキ」
12時のチャイムとほぼ同時に出たけど、やっぱり人気店。
外まで人がいました( ̄▽ ̄;A
すぐに中には入れたのですが、15~20分くらい待ちました。

そろそろ牡蠣のおいしい季節ということで、カキフライを注文。
牡蠣を二つ抱き合わせにしてるというレビューを読んでたので
想像はしてましたが、予想以上に大きい!!(◎o◎)
箸で持つと、ずっしり重い。
もともと牡蠣はあまり得意ではないのですが、
ここのだったら大丈夫だろうと思ったのです。
牡蠣にしっかり火が通っていて、程よく歯ごたえもあり
牡蠣の貝柱もしっかり入ってました。
意外と大きな貝柱でビックリ!
一度に口に入れるのが難しいので、二つに解体してみました。
牡蠣一つでも十分フライにできるくらいの大きさがあります。
それを二つずつなんて、豪快過ぎです。
3個食べた頃に、もうお腹が。。。(@@;
でも、意地で全部食べました。(てんこ盛りのキャベツも)
ついつい無理して食べ過ぎてしまいます。

牡蠣好きの人にはおすすめ!
でも、私にはちょっときつかったです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
大粒の牡蠣を8個食べたことになります。
夕飯の時間になっても、全然お腹が空きませんでした。

やっぱり、ハンバーグもおいしそうだったなぁ~♪
この次は、次こそはハンバーグを食べるぞ~(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
と誓って店を後にしたのでした。

ルイ・ジャド マコン ブラン ヴィラージュプリムール2007 - 2007.11.17 Sat

ワイン

この時期話題のボジョレーヌーヴォーですが、
ボジョレーではない、白のヌーヴォーを買っちゃいました( ̄∇ ̄*)ゞ

なんとな~く雰囲気で買ってしまったのですが(通販で)、
今日飲んでみました。
香りが良くて、飲み口スッキリ!おいしい~♪(≧▽≦)b
クセがなく、後に残るぶどうの香りもいい感じ。
新鮮な白ぶどうジュースという感じでしょうか?
アルコールもあまり残らない気がします。
ワイン自体があっさりしてるので、おつまみもあっさりしたものが合います。
今日は特にワイン用のおつまみはなかったので
煮物をおつまみにして飲んだのですが、
これがなかなか良く合ってました。

一気に1本いってしまいそうなのを抑えつつ
今日は半分くらいで止めときました(;´▽`A``
軽いので、ちょこっと飲むのにピッタリです。

草月いけばな展&イタリアン - 2007.11.13 Tue

昨日は、会社の友人と日本橋高島屋へ草月いけばな展を観に行きました(*^▽^*)
生け花というので、花器に季節の花が生けてあるのかと思いきや
イメージを覆す展示の数々にビックリ!(◎o◎)
スケールが大きいし、デザインも斬新。
生け花というより、植物を使ったオブジェという感じ。

これは花を使ってるので、生け花って感じですが。。。
バラ

下の二つは花ではなく食材?!
左がピーマンと唐辛子の組み合わせで、右は全部唐辛子(^^;
(結構こういうの好き)
ピーマン とうがらし

草月流は自由と聞いてましたが、これ程とは!
一緒に行った友人と「こんなのもあり??」と驚きっぱなしでした。
作品の数も多く、人も多くて大盛況。
全部観るのに、たっぷり2時間かかってしまいました(;´▽`A``

さぁ、お腹も空いたので夕食~♪
高島屋のすぐ側の「ラ フォンテ デーラ クルトーラ」というイタリアンレストランへ。
入り口がちょっと奥まってるので、通り過ぎてしまいそう。
まずは、シーザーサラダからいただきました。(写真なし)

そして、オードブルの盛り合わせ。
前菜の盛り合わせ

なかなかボリュームあるので、二人で分けてちょうど良かったです。
右上から、ニシンのマリネ カポナータ添え、エビのフライ、
ヤーコンとカブのピクルス、サラミと生ハム下に柿が添えてあります。
エビのフライはパン粉ではなく、ライスペーパーを細く切ったものが巻いてあります。
カリッとしていい食感♪
ヤーコンのピクルスは初めて食べました。
生ハムに添えてあった柿も熟してて甘~い♪
どのオードブルもいい味でした^^

シーフードのピッツァ。
シーフードのピッツァ

エビ、イカ、ムール貝、ホタテなどなど、大き目の具がたっぷり!
ソースはトマトソースとイカ墨のブレンド。
これが、いけてましたよ~(≧▽≦)b
生地はちょっと厚目の生地で、かなり食べ応えがありました。
この時点でちょっとお腹がいっぱいに。。。

海老とヤリイカのトマトクリームパスタ。
エビとヤリイカのトマトクリーム

これも具が大きい~!(◎o◎) シーフード三昧です。
今まで食べたトマトクリームとはまた一味違っていて、
ニンニクがかなり効いてて美味しい~♪
パスタの茹で加減も好み。
お腹いっぱいなんだけど食べたい!でも、苦しい~っ
でも食べたいっ!て感じでした。

手作りのデザートも食べたかったのですが、無理( ̄▽ ̄;A
今度はデザートまでちゃんと食べたいと思いました。
小さいお店ですが、接客も良く美味しいのでまた行きたいなぁ。
他の味のパスタも食べてみたいなぁ。

と、ここのところちょっと食べ過ぎな私なのでした。。。

ラ・シェット@津田沼 - 2007.11.11 Sun

会社の友人とフレンチのお店「ラ・シェット」に行ってきました(*^▽^*)
ここは、友人が教えてくれたお店です。
駅から徒歩10分位の場所で、本当にここにあるの?と
心配してしまうような場所にありますが、
私たちが入ってしばらくすると、席は全部埋まってました。
基本的に予約のみで、コースもおまかせのみ。

パン

お腹の空いてた私たちは、出てきたパンに早速がっつきました(^^;
ここのパンは一口(二口?)サイズで熱々に温められて出てきます。
つけるのはバターではなくて、自家製の豚肉のパテ。
これ豚肉?と思うほど豚肉っぽさはなくツナのような食感。
味はちょっと濃い目で食が進みます。
あっという間にたいらげて、アミューズを待ちます。

アミューズ

アミューズは、里芋のパンケーキにエゾシカのタルタルを乗せたもの。
タルタルは胡桃のソースで和えてあります。
鹿は臭みもクセも全くなく、鹿と言われなかったらわからなかったかも?
これはワンスプーン料理なので、このまま一口で・・・とすすめられ
ぱくっと一口でいただきました♪
温かい里芋と冷たいタルタルの食感が面白かったです。

前菜

メインディッシュと間違えそうなくらいしっかりとした一皿(◎o◎)
前菜は、秋サバを軽くコンソメで茹で、下にはフォアグラのテリーヌ。
敷いてあるソースはリンゴのソースで、いくらが添えてあります。
サバの上のベビーリーフにはからすみも混ざっていて、
チーズのドレッシングで和えてあります。
最初、サバとフォアグラとリンゴ?と思ったけど
爽やかな酸味と甘味がよくマッチしてました。
からすみもいくらも自家製で、一つ一つの食材に手間をかけてるのがわかります。

魚料理

これ、何に見えます?ソーセージですよね?
これが魚料理なんですよ~!(◎o◎)
鱈と鱈の白子とホタテを混ぜ合わせて皮に詰めてソーセージ風に。
下には北海道産の白いんげん豆、付け合せは丸ズッキーニとラタトゥイユ。
丸ズッキーニは新種だそうです。
白いんげん豆にもしっかりと味がついているのでシェフに伺ったら
地元の白菜と一緒に煮込んだとのこと。でも、白菜は登場しません。
魚のすり身のソーセージ仕立てなんて初めて。
鱈をさばいたら白子が入ってたので、
それを使って料理しようと考えて出来上がったそうです。

肉料理

いよいよお肉です。
うずらのソテー、下はきのこと下仁田ネギたっぷりのキッシュ。トリュフソース枝豆添え。
お肉の上に、ヤーコンのソテーとうずらの手羽先をカリカリに揚げたものが乗ってます。
うずらはしっかり味がついていてソースがなくても食べられるくらい。
小振りだけど、お肉がしまってておいしかった♪
下のキッシュにはきのこがぎっしり!
そして、キッシュの下にはマッシュポテトが敷いてあり、
これも味のアクセントになってました。
旬の素材を使って季節の味を・・・と言うのが伝わってきます。

デザート2 デザート

デザートです。
お肉の時点でかなりお腹がいっぱいになりましたが、
デザートもしっかりいただきました♪
友人は、あずきのチーズケーキ、黒糖アイス添え。
甘さ控え目で、チーズの風味がよく出てる。固めのしっかりとした食感。
黒糖アイスがホントにおいしい!
添えてある焼き菓子が香ばしくて口直しにピッタリ。

私は、栗のクレームブリュレ、柿のアイス添え。
栗のペーストを舐めてるような、栗の風味が濃い~!
柿のアイスも柿を食べてるようでした。
最後に、お茶を飲みながらおしゃべりしてたら、
佐賀美人(だったと思う^^;)というみかんを出してくれました。
冷たくて甘くて瑞々しく、とてもおいしかったです。

全てがこのお店のオリジナルで、本当に手の込んだお料理ばかり!
家庭では作れない料理をおいしく食べていただくのがレストランなので、
手の込んだ料理を作るのは当然ですとシェフがおっしゃってました。
今日食べた料理は二度と食べられないそうです。
日々、シェフのオリジナル料理を味わうことができます。
なので、メニューはおまかせのみ。料理の説明も一皿ずつ丁寧にしてくれます。
こじんまりとして、とても居心地の良いお店。
これでなんと3800円!もうビックリです\(◎o◎)/!
帰りはシェフ自らお見送りをしてくれました。是非、また行きたいです(*^-^*)

秋鮭潮麺(○麺堂) - 2007.11.03 Sat

秋鮭潮麺

やっと、ついに、食べました~♪o(≧▽≦)o
○麺堂
の「秋鮭潮麺」。
今週一杯でこの季節限定麺が終わりと言うことで、
この機会を逃したら来年の秋までお預け!
ギリギリセーフでしたε- ( ̄、 ̄A) フゥー

見た目でもう感動~♪w(*゜o゜*)w 彩が綺麗です。
大好物のいくらもたくさん乗ってます!
鮭、焼きネギ、スナップえんどう、茎わかめ、魚のすり身。
スープを飲んでまた感動~♪(≧▽≦)b
鰹(だと思う)のダシが効いてる!!濃い!!
スープには透明の油が浮いてるのですが、これがくどくないんです。
なんのオイルなんだろう?しつこくないけどコクがある。
味も塩味と言うには塩気は少なめで、醤油とも違う感じ。。。
でも薄いわけではなく、優しい味わいでちゃんとコクがある。

そして、すり身がまたまた感動なのです!
はんぺんをもう少し硬くしたような食感で、ふわふわ♪
これももちろん自家製で、本当に手の込んだラーメンです。
鮭とかいくらを入れたら、多少魚独特の匂いがあるかと思ったけど
それが全くない。
とってもおいしくて不思議なラーメンです。

柚子胡椒が付いてきたので、3分の2食べた頃に投入。
いい香り~(*´▽`*)
また一味違ったスープになり、普段はスープを残すのですが
今回はおいしくて全部飲んじゃいました。

あともう一度くらい食べたかったなぁ。。。
来年までまた楽しみに待ちましょう(*^-^*)
次の冬の季節麺も楽しみです♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

くんちゃん

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:さっちゃんのおもちゃ箱

■ ブログ名:Chibiko & Conan

■ ブログ名:国境の問題とアジアドラマについて。いろんな内容を細々と。

■ ブログ名:Scribbling Notebook

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。