2014-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界フィギュアスケート選手権 - 2014.03.27 Thu

超~久々の日記です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

世界フィギュア

昨日、世界フィギュアスケート選手権を見に、さいたまスーパーアリーナに行きました♪
フィギュアスケートを生で見るのは初めて。

昨日は初日で、ペアショート、オープニングセレモニー、男子ショートという内容。
開始はなんと10時からで、終了予定が20:45だから一日がかり!w(*゜o゜*)w
こんなに長い時間だとは思っていませんでした。

本当は最初から見るつもりだったのですが、体調がイマイチ。。。
今週の初めから喉が痛くて、薬を飲んでなんとか抑えてました。
お昼過ぎにようやく家を出て、さいたまスーパーアリーナに着いたのは14時頃。
アリーナの入り口付近に行くと、ぞろぞろと出てくる大勢の人々。
ペアの演技が終わり、休憩時間に入った模様。

休憩時間に着いたので、周りの席に人がいない中着席。
席は2階席の上の方で、下の方には選手の出入り口とキス&クライがあり、
演技が終わって選手が帰ってくるところが良く見える~(*^▽^*)
通路にも近く、トイレにも行きやすくてラッキー♪

しかし、なにせ初めての観戦なのでちょっと不安。
お隣の感じの良さそうな方に声をかけてみると、
今までに2回ほど見に来たことがあるということで、いろいろ教えてくれました。
トイレや食事のタイミングや観戦のポイントまで。
プログラムの最初の方に滑る選手は、テレビではほとんど紹介されない選手。
名前も顔もわからない選手のことをお隣の方が
「ジュニアで活躍してる」とか「スピンが個性的ですよ」とか
点数だけではない、フィギュアスケートの楽しみ方を教えてくれました。

今までは、好きな選手の応援ばかりしていたけれど、そういう見方だけでなく、
いろんな選手の演技を楽しんで見るという新たな見方を教わりました。
あぁ、良い人と出会って良かった(*´∇`*)

選手ひとりひとりが一生懸命滑っているのを見て、観客も一緒に応援する一体感。
その場にいないと味わえない、テレビとは違う感覚。
それと、テレビだとカメラが選手を追って行くから全体の動きがわかりにくいけど、
リンク全体が見えるのでプログラム全体の流れがすごくよくわかる。

前半に滑る選手と後半の選手との違いも良くわかりました。
技術面での細かいところはいろいろあるけど、なによりスピードが違う。

見る側の緊張感も後半になればなるほど高まります!
ピーンと張り詰めた空気の中で滑る選手の精神力は、本当にすごいのひと言。

それにしても、町田選手の演技は素晴らしかった
途中から涙が出そうになった。
引き込まれました。

本当は、髙橋大輔選手の見納めと思ってチケットを取ったから
ケガで欠場と聴いたときはすごくショックだったけど、
新たな楽しみ方を知ることができて、ホント行って良かった~。
また見に行きたいなぁ。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

くんちゃん

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:さっちゃんのおもちゃ箱

■ ブログ名:Chibiko & Conan

■ ブログ名:国境の問題とアジアドラマについて。いろんな内容を細々と。

■ ブログ名:Scribbling Notebook

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。