2014-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手抜きひとりゴハン - 2014.10.18 Sat

141018_183319.jpg

旦那が急きょ出かけることになり、夕飯はひとり。
あまり手の込んだものは作りたくないし、でも栄養も気になる。
こういう時は、クックパッドで検索!

キャベツ、トマト、玉子、簡単で検索して、ヒットしたのがこれ。

Cpicon レンジで手抜き♪キャベトマエッグスープ by う〜みん

ウインナーの代わりに切れてるベーコン、あと切るのはキャベツとプチトマトだけ。
夕飯はこれだけで済ませたかったので、キャベツは大量に(*^-^*)
とけるチーズものせて、レンジでチン♪

食べる時に黒コショウも加えて、ちょっとスパイシーに。
ん~、おいしい(*´∇`*)
簡単なのに、栄養バランスも良さそうだし、おいしい

ひとりの時や、野菜不足だなぁって時にもってこい。
みなさんも、ぜひお試しあれ~。

スポンサーサイト

京都 その2 - 2014.10.13 Mon

昼食の後、今回行こうと決めていた建仁寺へ歩いて向かいました。

このお寺には、有名な風神雷神図屏風や双龍図があり、
どうしてもそれが見たかったのです。

国宝 風神雷神図屏風(俵屋宗達 作)。

風神雷神

撮影OKということで不思議に思ってたら、通常はデジタル複製画を展示してあるらしい。
なるほど。
でも、やっぱり実物大は迫力があります。
この屏風の隣には、書道家の金澤翔子さんが書いた『風神 雷神』の書があります。

そして、写真はないですが障壁画『雲龍図』も迫力満点。

迫力満点と言えば、これです!これが今回一番見たかった天井画『双龍図』。

双龍図

法堂の天井画『双龍図』は、平成14年に建仁寺創建800年を記念して、
日本画家の小泉淳作が約2年の歳月をかけて取り組んだ作品で、畳108畳にも及ぶ水墨画。
天井一面の龍。
もう本当に圧倒されました。
皆、無言でしばし眺めていました。

その後、方丈前庭『大雄苑』という枯山水の庭へ。

建仁寺庭1

静かなお庭をのんびり眺めて、心も穏やかに。
紅葉前で観光客が少なかったので、どこも混むことなくのんびり見られたのが良かったです。
とはいえ、メイン通りは人でごった返してましたが(^^;

その後、鴨川あたりを散策。

鴨川

橋から川を覗いてみると、丸々とすごく太った鯉が!(◎o◎)
餌をたくさんもらってるんだなぁ。

鴨川近くの漬物店『村上重本店』でお買い物。
名前が面白いのと、鴨川近くということで寄りました。
東京にはあまりない壬生菜漬けなど、漬物を4つ購入。

そろそろ旅館のチェックインの時間なので、来た道を戻ることに。
大阪のいとこさんは、みんなが乗れるようにと大きい車で来てくれていて、
知恩院近くの駐車場に停めていたので、そこまでタクシーで。

私たち夫婦が乗ったのは、京都のMKタクシー。
運転手さんがサッと降りて、ドアを開けてくれます。
おぉ♪これがあのMKタクシーなのねヽ(^◇^*)/
車中、観光で東京から来てることを話すと、ガイドブックには載ってないような
プチ京都情報などを教えてくれて、得した気分。

そして、いとこさんの車で旅館に向かいました。
旅館は、西本願寺前の『和泉屋旅館』。
創業明治22年の老舗旅館。
京都へ来たからには、京会席が食べたいと思い食事の美味しい旅館をチョイス。
駅から近いので、部屋の窓からは京都タワーも見えます。

京都タワー

お風呂に入ってから、いよいよ夕食です。
夕食は、5人で一緒にいただきました。
ひとりずつ御膳があって、そこにお料理が並びます。

夕食

お品書き

写真には、先付、前菜、土瓶蒸し、ハリハリ鍋が映ってます。
他に、鯛と赤海老のお造り、鴨まんじゅう、蟹のあられ揚げ、松茸ご飯、赤だし、デザート。
もう、ハリハリ鍋でほぼお腹いっぱい。
がんばって松茸ご飯はなんとか食べたけど・・・(;´▽`A``
どれも美味しかったのですが、ハリハリ鍋の牛肉がめちゃくちゃ美味しかった♪

あと、御膳の真ん中にある栗の絵が描いてある和紙わかりますか?
これは、女将が描いたものでひとつひとつ違う絵と言葉が書いてあります。
こういう心遣いがとても素敵だなと思いました

食事の後は、おしゃべり。
大阪のグルメ情報や、東京と関西の違いなど楽しい話で盛り上がりました。
そして、23時ごろ就寝。

翌朝、旦那は早起きして西本願寺を散歩。

西本願寺

7時半から朝食。
朝食の写真はありませんが、朝から豪華。
葵祭の鉾に似せた入れ物に小鉢が並んでいて、素敵。
シジミの味噌汁、湯豆腐は鍋でその場で温めていただきます。
白米の他におかゆも用意されていて、好みで選べます。
昨夜お腹いっぱい食べたのにもかかわらず、朝からしっかり食べてしまいました。

10時にチェックアウトして、台風が近づいていたので観光はせず、
お土産だけ買って帰ることに。
旅館の近くに『西利本店』があったので、また漬物を買いました(^^;
どんだけ漬物買うんだw
ここでは、珍しいかぼちゃの漬物を買いました。
まだ若いかぼちゃを収穫して漬けているので、見た目は瓜のよう。
食べると、黄色い実の部分がシャキシャキしてちょっと変わった味でした。

その後、車で京都駅まで送ってもらい伊勢丹の地下でお土産を買い、
京都駅の改札でいとこさんと別れました。
今度は、大阪グルメツアーだねと。
京都の情報、ランチの手配、車など本当にいろいろお世話になりました。
感謝、感謝です。

駅弁を買い、12時過ぎの新幹線で一路東京へ。
京都では雨に降られなかったのですが、名古屋辺りから雨が。
そして、東京へ着いたら土砂降りの雨で寒い・・・。
でも、京都ではお天気に恵まれて本当に良かった(*´∇`*)

美味しいものも食べて、親孝行もできて大満足の京都旅行でした。

京都 その1 - 2014.10.13 Mon

10月4日から1泊2日で京都に行ってきました。

旦那の母方の親族のお墓参りが目的なので、義母と私たち夫婦と
大阪に住む旦那のいとこ2人も合流して、一緒に過ごすことになりました。
10時に知恩院で待ち合わせのため、7時13分東京発のぞみで出発。

同じ車両に外国人のグループが3組くらい。
日本への観光客が増えてるというのがわかります。

10時33分京都着。
タクシーでまず宿へ向かい荷物を預けて、知恩院へ。
知恩院は平成24年~平成31年まで大改修を行っていて、
御影堂は残念ながらトタン板で覆われていました。

回向受付所で、いとこたちとご対面。
旦那から、いとこは姉妹で歳も近いので気が合うと思うよと言われてたけど、
本当に気さくで話しやすい雰囲気(*^-^*)
回向までまだ時間があったので、少しお寺の中を散策。

知恩院

回向が済んで、納骨堂のお参りも済ませ、昼食へ。
昼食は、いとこさんが予約してくれたイタリアン『スコルピオーネ祇園』
知恩院から歩いて行きます。

スコルピオーネ

町家を改装した趣のある造り。

ランチのコースをいただきました。
まずは茸のスープ。

キノコのポタージュ

茸の芳醇な香り♪なめらかで美味しい。

前菜は、真鯛のカルパッチョ。

カルパッチョ

厚みがあって、歯応えのある真鯛。
そして自家製フォカッチャ。

フォカッチャ

左がジャガイモのフォカッチャで、右がローズマリーのフォカッチャ。
フワフワ、モチモチ♪

パスタは、旦那がボロネーゼ7年目。
継ぎ足し継ぎ足しで出来上がった、7年物のボロネーゼ。
赤ワインの効いた、ほろ苦い大人の味。

ボロネーゼ

私は、牡蠣のプッタネスカ。

牡蠣のプッタネスカ

大粒の牡蠣が入っていて、少量ながら食べ応えのあるパスタ。
牡蠣が苦手・・・と言いながら、毎年季節になると必ず食べてるσ( ̄∇ ̄;)
生牡蠣以外ならなんとか食べられるから、本当は苦手じゃないのかしら。

メインは、甘鯛のクロカンテ 牡丹海老ビスク。

甘鯛のクロカンテ

クロカンテとは、「カリカリに焼いた」という意味で鱗がカリッカリに焼いてありました。
下にしいてあるのは、海老の濃厚ソース。
ん~幸せ♪(*´∇`*)

夕食に備えて、あまり食べ過ぎないようにしようと思ってたのですが、
ソースがあまりにも美味しいので、ついついフォカッチャに手が伸びて・・・。

そしてデザートは、盛り合わせのプレート。

デザート

左にクレームカタラーナ、中央はガトーショコラ、
右上はティラミス、その下がミルクのジェラート。
どれも美味しい~
とっても贅沢なコースに大満足。

素敵なお店を予約してくれた、いとこさんに感謝です♪

お腹いっぱいになり、その後は少し観光をしました。その2につづく・・・。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

くんちゃん

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:さっちゃんのおもちゃ箱

■ ブログ名:Chibiko & Conan

■ ブログ名:国境の問題とアジアドラマについて。いろんな内容を細々と。

■ ブログ名:Scribbling Notebook

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。