2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモンのバジルソース - 2011.01.20 Thu

サーモン

先週、残業をした日に旦那さんが作ってくれた料理。

フランス料理の本が4冊、男のイタリアン入門など、
彼は食べるだけじゃなくて、作る方にも興味がある。
これは、中野シェフ・著の「美味しいフランス家庭料理」から。

サーモンの下にほうれん草のソテーを敷いたのは、彼のオリジナル。
味は普段の家庭料理とは違う風味で、彩りも綺麗

この料理は、ソースが決め手。
凝ってるなぁと思いながら作り方を聞くと・・・
( ̄ヘ ̄;)ウーン かなり贅沢な作り方。
このソースを作るために、ベルモット酒を買ったのもビックリでしたが、
玉ねぎとマッシュルーム(生)はダシを取るだけで、捨ててしまったという。
えーーーっ!!もったいない~\(◎o◎)/!
確かに本を見たら、玉ねぎとマッシュルームは漉してソースだけを使う。
さすが、男の料理

しばらくの間、もったいないと言う言葉が
頭の中でグルグル回ってました。。。(@◇@)

もちろん、美味しかったですよ♪☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

( ̄ー ̄*) フフフ

しばらくは許してあげてねぇ(≧∇≦)b
きっと新婚が楽しいんだってぇo(*^▽^*)o

これが半年も1年も5年も続いたら困るけどwww

きっと今だけ今だけww


それにしても…
毎回食卓の写真が (@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

よだれこぼれちゃうからーww

ごちそうさま

ここで上手く誘導できるかどうか…が今後の家事分担の否決になるんだろうね。
私は失敗しましたが…。

本当に、旦那に買い物行かせると何万も平気で使ってきて…一食分だったりするので…。
本当に困る。

でも、初めは私もそうだったなぁ~、と今では思えるよ。

「子供も男も褒めて延ばそう!」

男の料理って、自己満足ももちろんあるんだけど、奥さんへの日頃の感謝だったり、そして何より「美味しい」の一言のために、力を注いでしまうのです。

たまにしかやらない男の料理だからこそ、日々の家計を預かる奥さんの料理とは違って、様々な食材や調味料を買い込んできたり(自分の小遣いで。。。もちろん限度はありますが)、何時間もかけて調理する等もったいないと思われることも味の追求のためには平気で出来てしまうこともあるのだと思いますよ。

奥様方にはそこのところをわかってもらえるとチョッピリ嬉しいです。

v-22 さっちゃんへ

そうだよね~。これがずっと続いたら大変( ̄▽ ̄;A
もともと食べるのが好きだから、こだわるんだよね。
結構まめに作ってくれるから、助かってるよ。


v-22 ゆりさんへ

ひゃ~!(◎o◎)何万は困っちゃうね~!

あんまりうるさく言うと悪いし、でも言わないとエスカレートしそうだし・・・
というところで、いつも悩んじゃう(^^;
褒めて伸ばすように心がけま~す。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://peliatan.blog10.fc2.com/tb.php/310-10e40035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シーフードグラタン «  | BLOG TOP |  » 今年もよろしくお願いします

プロフィール

くんちゃん

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:さっちゃんのおもちゃ箱

■ ブログ名:Chibiko & Conan

■ ブログ名:国境の問題とアジアドラマについて。いろんな内容を細々と。

■ ブログ名:Scribbling Notebook

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。